三河島駅の線路沿いにある公園 せせらぎの小路 を抜けて少し行くと隠れ家のようなカワイイお店「キッズ&ガーデン リンゴの木」があります。

構想2年を経て2014年にオープンしたお店は、店長さんが中学生の時に出会った名言「たとえ明日世界が滅亡しようとも、私は今日、リンゴの木を植える」より想いを込めてりんごの木と名付けたそうです。

商品はオリジナルのハンドメイドから、有名キッズブランドなどを取り扱い、お店の雰囲気やディスプレイも含めママの心を鷲掴みにします。

この記事は新サイトに移行しました。続きはこちら