釜石復興支援

東日本大震災が発生した後、荒川区のボランティア団体(東京荒川少年少女合唱隊、あらかわボランティアネットワーク、東京リバーサイドロータリークラブ、ワンステップ、荒川区社会福祉協議会ほか)が、荒川区の交友交流都市である釜石市へ、様々な支援活動を展開してきました。

その支援の内容を振り返るイベントが2日18時30分から、ムーブ町屋で開催されます。

震災から5年経った今、活動は、当初の物資支援から「釜石市民元気応援プロジェクト」「ボランティアバス」などへと広がり、さらに支援から互いへの交流へと発展しています。

イベントでは、釜石市民から釜石の現状について報告があると同時に、荒川区のボランティア団体が支援活動を通じて学んだことも報告されます。

<イベント情報詳細> 

 

イベント名  釜石復興のあゆみと未来へ
場所  ムーブ町屋3階 ムーブホール(荒川区荒川7-50-9)
日時  3月2日(水)18時30分〜21時。
料金  無料

 

参考:荒川区社会福祉協議会