荒川102初の主催イベントとなった「コーヒーを飲みながら世界をぐる〜り!」が、3月27日(日)に、荒川自然公園前にある自家焙煎珈琲豆屋さん「はしもと珈琲」で行われました。

はしもとコーヒーイベント1

当日は、幸いなことに春らしい陽気に。

3月末の日曜日の朝はまだ少し肌寒さも残り、ちらほらと桜の花も1分咲きの状態。

はしもと珈琲いべんと2

協力いただいた「アトリエN」さんで予めお願いしていた「千住クッキー」を受け取り、10時過ぎにお店に伺うとすでに橋本さんはお店の準備を整えて万端な状態です。

店内にはアウトドア用のテーブルが広がり、その上には今日お試しすることになるコーヒーのボトルが5種類。各国の国旗入りのプレートがその上に掲げられており、いつもと違うお店の雰囲気に一気にボルテージがあがります。

はしもとコーヒーイベント2

10時半ぎりぎりまで中々参加者の方がお見えにならず少しやきもきしましたが、定刻にはみなさん一気に集まってきて一安心。店内に6名は少しギリギリの広さでしたが、並べた座椅子にギュギュッと座っていただき、早速イベントが開始となりました。 

まずは、はしもと珈琲ご主人の橋本さんからコーヒー豆の産地や、おいしい淹れ方に関する解説があります。

はしもとコーヒーイベント6

グアテマラ、ケニア、ブルンジ、、「一体その国はどこにあるの?」というところから初まり、豆の解説、淹れ方の実演など、丁寧で優しい解説に、集まったコーヒー好きのみなさんも興味津々です。

はしもと珈琲いべんと4

日ごろかなりコーヒーを飲んでいても知らないことだらけなんですね。そして、南米からインドネシアまで、当日テイスティングした計5種類の豆はどれもまるで違った味わい。飲み比べることで明らかに分かるその違いに、参加者だれもが「おぉぉ」と驚きを隠せませんでした。

はしもと珈琲いべんと5

みなさん、各コーヒーを飲みながら、しっかりとメモ。自分の好みのコーヒーは見つかったかな? 

10時半に始まった会でしたが、和気あいあいと楽しくコーヒーを楽しんでいる間に、文字通りあっという間に12時過ぎになりました。

最後はアンケートを書いていただき、はしもとコーヒーさんにご用意いただいたお土産を持って帰っていただきました。

はしもとコーヒーイベント7

中には、挽きたてのコーヒーが100gも♪

日曜の朝から、焙煎したての豆で5種類もの新鮮なコーヒーをいただき、そしてお土産まで。

何より主催者側が一番楽しんじゃったかもしれません^^;


荒川102では、今後も地元商店、企業などとのコラボによる企画を定期的に実施していき、町と人のつながりを作っていきたいと思います。

「ここを使って!」「うちとコラボして」などの提案お待ちしてますので、どしどしお寄せくださいね。

お問い合せはメールで受け付けております。