(旧)荒川102 - 随時新サイトへ移行しております。新しいサイトURLは http://arakawa102.com/ です。

2015年2月号 vol.16

[PR]全国仲人連合会日暮里駅前ラウンジ - お見合い結婚しませんか?

2015年01月27日 22:59 by arakawa102

荒川区内で結婚相談所を運営する全国仲人連合会さんから寄稿をいただきました。

23区の中でも特に高齢化率が高い荒川区。昼夜の人口変動も少なく、いわゆる「地元で仕事をしている」方の割合が高い町だからこそ、区内で素敵なご縁につながるといいですね ^^/

お店からのコメント: 

こんにちは、全国仲人連合会・東京地区本部長 仲人の舘(たち)です。 荒川区内に結婚相談所があるのをご存じですか?

全国仲人連合会 日暮里駅前ラウンジ 

 

全国仲人連合会は昭和45年(1970年)、業界の先駆けとして発足しました。 「これからの時代に求められるのは、明るい、良心的な結婚相談所」、そんな創業者の強い信念が政財界をはじめとする有志の方々の賛同を得、昭和45年に発足したのです。

以来、支部は全国に広がり、理念を共にする仲人のキメ細やかで親身な対応に高い評価をいただき、揺るぎない地位を築いています。 荒川区内には、日暮里駅前と荒川南千住に支部があります。

家と家のつながりが強かった日本では、数百年以上も前から"お見合い”が一般的に行われてきました。 50年前は、結婚する2組に1組がお見合い結婚だったそうです。 現代社会においても、お見合い結婚は、恋愛結婚より離婚率が低いという統計も出ています。 日本人は「約束を決めたうえで誠実に関係を作り上げていく」、そんなお見合い結婚に向いているのではないでしょうか。 スマホやパソコン全盛期の今、実際に会って相手の顔を見ながらお話しをする"お見合い”、そんな一見地味な方法こそが、結婚への一番の近道なのです。 "お見合い”は事前にお相手のプロフィールを確認してから会えるため、効率的に理想の結婚相手と知り合える方法といえます。

"お見合い”というと、ご両親も同伴で日本庭園の見える和室に正座して「ご趣味は、、、」みたいな堅苦しいイメージを想像していませんか? いえいえ、今の主流は二人だけでホテルのラウンジやカフェでの親近感あふれる"お見合い”です。 周りからも初々しい二人のデートにしか見えないことでしょう。 また、きっかけが"お見合い”というだけで、あとは普通に恋愛して結婚へと至るのです。

昔は、ご近所でお見合い相手をお世話してくださる方や、職場の上司が独身の男女をうまく結び付けてくださいました。 それも今では、ご近所付き合いは少なくなり、職場で女性に結婚のことを口にしただけでセクハラと言われかねない時代です。 こんな時代だからこそ、お見合い結婚を求めて私どもの結婚相談所に来られる方が急増中なのです。

「結婚相談所はモテない人が行くところ」というのは、完全に過去の偏見です。「人生を真剣に、慎重に考えればこそ、より確かな方法を!」 それが結婚相談所での"お見合い”です。

統計によると、二十代、三十代の独身で、恋人がいない人が1年以内に結婚できる確率は、たったの2〜5%だそうです。 また、恋愛結婚は、知り合ってから入籍までの期間は、平均で4年半といわれています。 それに比べ、お見合い結婚は合意までの期間が約3ヶ月、結婚への近道です。 今、彼氏・彼女がいない人が「3ヶ月後には電撃結婚!」なんてことが、私どもの結婚相談所なら普通に起こり得るのです。結婚への近道である、お見合い結婚しませんか。


<連絡先情報> 

店名:全国仲人連合会・日暮里駅前ラウンジ
住所:〒116-0013 東京都荒川区西日暮里2-25-1 ステーションガーデンタワー3F
担当者:東京地区本部長 舘 智彦
ホームページ:http://e-miai.jp/
無料相談窓口:0120-70-8000


関連記事

情報募集! 〜 7月号の締め切りは6月21日(日)です。

2015年06月号 vol.20

[PR] 商店街公認「コツ通り商店街」店舗情報サイト - 生まれながらに商店街が身近にある生活。

2015年05月号 vol.19

[PR] 空とぶアルマジロ商店 - 日暮里英語多読クラブのお知らせ

2015年1月号 vol.15

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。