「ぼく、天邪鬼なんですよ(笑)。人とオンナジことをやるのがいやで(笑)。」

tokyo hippies mart3

そう語るのは、ピストバイク専門店のTokyo Hippies Martの店長、細野さん。生まれも育ちも荒川区は東日暮里の細野さん。もともとスリッパの卸し業を営んでいた実家の倉庫をリノベーションし、現在のお店になりました。むき出しの倉庫の天井と壁は白いペンキで塗られ、もともとダンボールの荷物の昇降に使っていたという昇降機は無骨な装いをそのままに今は自転車のフレームや小物を飾るオシャレな商品棚となっています。(この記事は新サイトに移行しました。続きはこちら→