(旧)荒川102 - 随時新サイトへ移行しております。新しいサイトURLは http://arakawa102.com/ です。

2016年05月号 vol.30

荒川界隈で女1人ちょい飲みのススメ - vol.2:手造り居酒屋 いわさわ

2016年05月01日 12:25 by sarariokoh

女1人ちょい飲みのススメ、第二弾。

この日も心に渦巻くストレスを抱え、心の浄化をしに扉を開いたのは南千住駅前の「手造り居酒屋 いわさわ」さん。

いわさわ 1

こちら創業の2000年当時はチェーン店の「かまどや」でしたが、2010年4月に「手造り居酒屋 いわさわ」として独立したとのことで、全国各地から直送される新鮮なお魚が売りのお店です。

「いらっしゃいませ〜!」と威勢よく迎えてもらい、邪気が払われます。カウンターに通され上着を脱ぎつつ「五合目ハイボール」を注文。

いわさわ ー ハイボール

こちらではキリンの「富士山麓ウイスキー」を扱っていて、「五合目」「七合目」「山頂」のハイボール三種がラインアップ。それぞれ1:5(アルコール分5%)、1:4(アルコール分7%)、1:3(アルコール分10%)と「山頂」ともなるとウイスキーが濃いですね。

「五合目ハイボール」とともに板ワサ風のお通しがテーブルに置かれ、一切れ口に運ぶ。鼻をツーンと抜ける辛さが丁度よく、思わずジョッキを持つ手が動く。いのちの水を補給し、一息ついたので、一品目を決めようとメニューとにらめっこ。

やはり「本まぐろのぶつ」ですね。「当店自慢!」て書いてあるし。一片3cm〜5cm程の甘い脂の乗ったまぐろブロックにわさびをちょんと乗せて頬張る。「う〜ん、幸せ」。

いわさわ マグロぶつ

私が通された席は、目の前に水槽が設置されていて、魚をボーっと眺めながら食事ができる場所でした。

いわさわ ー 水槽 

左奥のカウンター席は調理場が見える構造ですが、程よい高さがあるので少し腰を浮かせないと中が見えないので、不用意に店員さんと目が合って、気まずさに余計なものまで頼んでしまうことがないので安心です。

フロアの店員さんも少なくなったグラスを見ておかわりを勧めてくることもなく、程よく放っておいてくれる距離感が嬉しいです。

「心の浄化完了!さあ家に帰るか」と思いつつ居心地良すぎて、このまま帰るのもつまらないとメニューを見直していると、「広島カキとポテトのタルタルチーズ」なる女子受けするメニューが目に入り、ほんの一瞬悩んだ挙句注文してしまいました。

しばらくしてグツグツとチーズが踊っている鉄板(巷ではスキレットと言うらしい)が運ばれてきて、たまらずハフハフモグモグ。これ最高!五合目ハイボールをおかわりしてしまいました(ちょい飲みの予定だったのに)。

いわさわ 4

初めからいっぱい飲む決意をされてる方は、1L特大サワー若しくは、ビールを頼んだ方がお得だと思います。

さらにお得な情報として、オープンから19時までに来店するとタイムサービスでレギュラーサイズのサワーが250円均一になるサービスがあります。その時間を狙って伺うのもアリですね。

いわさわ ー サワー

他には、わらじのような大きさのまぐろメンチも人気とのこと。食べたいものいろいろ。一人飲みも良いけどこちらは家族や友人の複数人で来て、食べ物をシェアしたほうが良いかもしれません。

<女性ひとりで入れるハードルの高さ>

低い ★☆☆

<この日食べたもの(※すべて税抜き価格)>

  • お通し 360円
  • 五合目ハイボール2杯 780円
  • 本まぐろのぶつ 630円
  • 広島カキとポテトのタルタルチーズ 680円

<店舗情報>

  • 店名:手造り居酒屋 いわさわ
  • 住所:荒川区南千住7-28-2 永楽ビル1F
  • 営業時間:月・火17:00〜24:00(LO:23時) / 水・木・金17:00〜04:00(LO:3時) / 土・日16:00〜4:00(LO:3時) 年中無休
  • 電話番号:03-5811-4658

※荒川102の取材情報は地図からも探せます。ぜひご活用ください。▶▶▶ 「荒川102取材マップ」


関連記事

(読者特典付き)荒川界隈で女1人ちょい飲みのススメ - vol.3:真面目焼鳥 助平

2016年06月号 vol.31

荒川界隈で女1人ちょい飲みのススメ - vol.1:もつ焼き「たつや」

2016年04月号 vol.29

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。