(旧)荒川102 - 随時新サイトへ移行しております。新しいサイトURLは http://arakawa102.com/ です。

2015年10月号 vol.23

[PR] 荒川大人のカルタをつくりました & 「皆でわいわい荒川を語りましょう」の会(10月16日)

2015年09月30日 23:04 by arakawa102

荒川おとなのカルタ 

地域に貢献する活動をしたいという人向けに荒川区が運営する「荒川コミュニティカレッジ」の4期生であり、以前ご紹介したレンタルスペース「土と緑」の運営者でもある跡部様より、「荒川大人のカルタ」の原案ができた、とのお知らせをいただきました。

絶賛ご意見募集中のようですよ。「いやいや、おれ/わたしならもっといいカルタ考えられるよ〜」という方は、ぜひご連絡してみては?

荒川コミュニティカレッジ「クリエイティブチーム」からのお知らせ

「土と緑」を運営する跡部です。

この度、私が通っている荒川コミュニティカレッジのクリエイティブコースの4期生で、荒川区をテーマにした大人のカルタを作りました。

絵札は内容に合った写真を使います。原案をご紹介しますので、もっといい案があるよという方、他の考えもあるよという方、ぜひご意見をきかせてください。ちょうどいい写真もあるという方がいらっしゃいましたらぜひ写真も送っていただければ助かります。連絡はメールにてお願いいたします(宛て先)。

 

荒川大人のカルタ(原案):

  • あ:荒川が 流れてないのに荒川区
  • い:いつ来てもたどり着けない路地の奥
  • う:裏通り猫たち悠々闊歩する
  • え:駅多く便利な区なのに人気出ず
  • お:尾久の原 四季折々の憩いの場
  • か:開成高は西日暮里の駅のそば
  • き:気づいてよ 日暮里は太田道灌ゆかりの地
  • く:車より人が優先 荒川区
  • け:健康目指す荒川区 ばん座位体操発祥の地
  • こ:ここに有り 全国知られた日暮里繊維街
  • さ:坂道が少ない住みよい街だよ荒川区
  • し:商店街 昔と変わらぬちんどん屋
  • す:水上バス 出航するよ荒川遊園
  • せ:銭湯はたくさんあるも 数は減り
  • そ:惣菜屋は 旨いものが盛りだくさん
  • た:立ち退きの工場跡地はマンションに
  • ち:治安良く 子育てしやすい荒川区
  • つ:通勤の 交通便利さ知られない
  • て:鉄ちゃんが 休日群がる御殿橋
  • と:都電沿い 丹精込めたバラが咲き
  • な:泪橋 明日のジョーを思い出す
  • に:二天棒 御輿振りする天王祭
  • ぬ:ぬし(主)のない空き家がちらほら 裏通り
  • ね:猫だってカラスや鳩も住民面(づら)
  • の:飲み屋さん 町屋を要に数が増え
  • は:はっきり言ってよ!おく?おぐ?
  • ひ:人と人気軽に話せる荒川区
  • ふ:富士山が見えなくなっても 「富士見坂」
  • へ:部屋探し 新旧とり混ぜ よりどりみどり
  • ほ:飲み屋さん 町屋を要に数が増え
  • ま:町屋にて有名なのは 斎場か
  • み:南千住 再開発で人増える
  • む:虫取りを ママも楽しむ荒川自然公園
  • め:迷惑な路上駐車 事故減らそう
  • も:もんじゃ焼き 昔から名物だった荒川区 
  • や:谷根千の 谷中銀座も荒川区
  • ゆ:夕暮れの 夕焼けだんだん風情あり
  • よ:夜飾る スカイツリーを借景に
  • ら:らくらく作れる三河島菜 今よみがえる江戸野菜
  • り:利用客 夜のスーパー目白押し
  • る:ルールに沿った 自転車置き場を増やしてよ!
  • れ:煉瓦塀 古い歴史が垣間見え
  • ろ:路地裏に今も活躍 井戸の水
  • わ:わかりにくい四、五,六差路 迷い道

 

「第3回荒川楽しく語ろう会」のお知らせ

10月16日に、レンタルスペース「土と緑」で、「荒川楽しく語ろう会」(第3回)を開催します。

カルタを題材に写真をみながらわいわい盛り上がりましょう。ご興味ある方は是非ご参加ください。

15時からと19時からの2部構成で、参加費300円(ソフトドリンクとツマミ付)または500円(ビール1本とツマミ付)。その他持ち込みはOKです。

当日は、現在作成中の「荒川区の禁煙、分煙している飲食店地図」もご披露します。

土と緑 - 外観
「土と緑」は荒川仲町通り商店街から、あらかわエコセンターに出たところにあります

関連記事

イベント情報:ママとベビーヨガ(6月14日@ヨガスタジオ・ラポール)

2016年06月号 vol.31

イベントレポート - 西日暮里にある諏方神社での「子ども市」は工夫が満載

2016年05月号 vol.30

イベントレポート - シダレザクラ祭り2016 @尾久の原公園

2016年05月号 vol.30

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。